<< 日本から消えたもの!増えたもの! | main | しつこい汚れを落とす魔法の洗剤 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * - * - -

    婚姻届けを何時でも出せる日本はスゴイ!

    0

       日本は、好きな日に好きな時間帯で市役所に行って婚姻届を出して結婚できる
      これは、外国人には驚くべき羨ましいことらしいです。

      日本では、戸籍が適用されるのは、届け出があった日からとなっている

      「婚姻届は、戸籍法によって24時間受け付けが義務付けられています。これは大正時代から始まったようで、理由は遺産相続とのからみです」と言うのは法務省。死亡者の配偶者は遺産の少なくとも半分を相続できるが、生前に婚姻届を出さなければ配偶者になれない。いつでも相続の権利が得られるよう24時間受け付けになっているのだ。

      世界の婚姻届事情はどうなっているの?

      アメリカのシアトル
      婚姻届は裁判所
      結婚申請書にサインをして三種類の結婚証明書が渡される。
      これに、裁判官か神父さんに結婚認定のサインをしてもらう。
      ここで申し込んでから3日後じゃないとサインをしてもらえない決まり。
      その3日間とは「本当に結婚してもいいのか?」を再度考える時間
      そして法廷で裁判官の前で愛を誓い、裁判官のサインを貰うと婚姻の成立




      アルゼンチン ブエノスアイレス
      区役所で結婚式を挙げ、そのまま婚姻届を出す
      区役所には式場や、ライスシャワーで祝福を受けるスペースもある。
      29日前にインターネットで予約し、式の一週間前に血液検査をしけらばならない。
      結婚式は平日の10:00〜14:00まで

      オーストラリア ゴールドゴースト
      マリッジセレブラントという国家資格を持つ人が結婚式や
      結婚申請を執り行っている。
      婚姻希望通知に記入してもらって
      一か月以上経ってやっと結婚できる。
      その一カ月の間に「本当に結婚したいのか?」など改めて考える
      結婚式間近に、再びマリッジセレブラントを訪ね「結婚誓約書」にサイン。
      結婚式最中にも「結婚宣言」「婚姻証明書」にサイン。

      海外では、信じられないほど婚姻届に受理に時間がかかる


      morimiyako * - * 16:17 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      スポンサーサイト

      0
        スポンサードリンク * - * 16:17 * - * - * - -

        コメント

        コメントする









        トラックバック

        このページの先頭へ